資産形成の灯台

高配当株ETF・インデックス投資をメインとした資産形成の戦略策定・実践の記録を配信。SPYD, VOO, QQQ, VGT, DIV, SRET等を運用中。最も尊敬する投資家はハワード・マークスです。

【雑記】慣れないことを考えるとMP(精神力)の消費が激しいよね

可愛い魔女のイラスト

今日は短めの雑記です。

前回の記事で、SPYDくんの相方を考えている、、という内容を書きました。

 

www.lighthouse4you.com

 


で、いろいろ考えた結果、モメンタムにエクスポージャーを持つETFがいいんじゃないかな?との結論に至ったわけです。

 

それから、どれを買おうかなとか、いつ買おうかなとか考えているのですが、、

疲れる

この一言に尽きます。

 

やっぱりどうも、キャピタルゲイン狙いで値動きを見続けるというのは、
私には性に合ってないような気がしますね。。

 

以前呼んだ本で、マッキンゼー出身の伊賀泰代さんの著書『採用基準』というのがありまして、

これですね。

 

採用基準

採用基準

  • 作者:伊賀 泰代
  • 発売日: 2012/11/09
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

そこで、「思考体力」っていう考え方が出てくるんですね。

思考体力っていうのは、「どれだけあるモノゴトについて考え続けられるか」というスキルの一種です。

伊賀さんは、「数時間の議論でへたるのはお話にならなくて、結論が出るまで何日でも同じことを考え続けられることがリーダーの素養」的な趣旨のことを仰っておられるんですね。

 

私はこれがひっじょーにムラッ気があるんですね。

興味のあることについては、割といつまでも楽しく考え続けられるのですが、
興味がないことや苦手なことは、本当にてんでダメ、からっきしでございまして。。

スポンサーリンク

 

イメージでお話ししますと、私の思考体力をMPに例えるとしましょう。

MP、あれですね。RPGのゲームとかに出てくるやつ。魔法使うと減るやつですね。精神力とか訳してるゲームもありますね。

インカムゲインを得る投資について考えることは、このMPの消費がとっても低いんですね。いくら考えていても大丈夫。楽しくてワクワクして仕方がない、、こういった次第です。敢えて言うなら、ファイアとかサンダーくらいで済むわけです。

 

一方で、キャピタルゲインを得る投資について考えるのは、
もうメテオですよメテオ。

序盤でそんな大魔法、打てるかいっていう話なんですね。
MP足りないからHP削って打ってる説までありますね。

それでもハァハァ言いながら、どれがいいのかなぁとか、いつ買おうかなぁとか、
青色吐息の虫ちゃんのごとく考え続けるんですね。

そうしますと、もともと少ないMPのキャパが底をつきて、
ベッドに吸い込まれてしまうんですねぇ、、

 

ちなみに、同じキャピタルゲイン狙いと言っても、
インデックスの積立投資は全然へいきですね。平気の平左衛門ですよ。

投資タイミングの分散は、資金だけではなくて注意力やら精神力の投入も分散できている、、ということなんですかね(適当)

 

私は投資のことについて考えるのは好きですが、
まぁ何も投資だけのことを考えていたいわけではないですね。

身近な大事な人々のことや、ほかのスキルを磨く時間を確保したり、
趣味の自転車でお外を走り回ったり、、

こうしたことも元気よくしたいですね。
この、「元気よく」というのが重要ですね。

人間が一日に決断できるモノゴトの総量は決まっている、、なんて話も耳にしますから、あんまり投資ばかりに偏重すると、

「心の分散が効いていない!」

みたいなお叱りを受けてしまうかもしれませんね(?)

 

ですので、結局何が言いたいかというと、

自分の生活をトータルで考えてどの投資スタイルが自分に合っているかを模索したほうがいいんじゃないかな。

という言ことです。

以上、お疲れ脳で書いた乱文でございました。

応援クリックいただけますと、励みになります!

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村