資産形成の灯台

高配当株ETF・インデックス投資をメインとした資産形成の戦略策定・実践の記録を配信。SPYD, VOO, QQQ, VGT, DIV, SRET等を運用中。最も尊敬する投資家はハワード・マークスです。

株式投資

【エルゴード性】万人にとってベストな投資手法はあり得るのか?【愛は残差】

最近、TwitterではSPYDに関する是非や、特定の投資手法に関する議論が盛り上がっています。本日は、「万人にとってベストな投資手法があり得るのか」ということについて、考えてみたいと思います。

【減配後でも利回り10%】高配当ETFのDIV, SRETから配当もらって超うれしい!

DIV, SRETの配当金額が決まりました。減配後でも配当利回り10%を維持してます!…「今はまだ」、ですが。。

【暴落しても】積立投資に関する2つの現実【続けてる?】

本日は積立投資に関する2つの現実を紹介します。最悪の状況下でも、積み立て投資は報われるのか?そして、世間の投資家は積み立て投資を続けられているのでしょうか?

【どっちがいい?】インデックス投資と高配当株投資のメリット・デメリット比較

インデックス投資と高配当株投資、どっちがいいの? この記事は、そんな疑問を持っていらっしゃる方におススメです。

【これからどうする?】足元の資金管理状況・今後の投資方針のご紹介

日に日に状況は悪くなり、視界不明瞭です。そんな中で、状況の整理と今後の投資方針を検討しましたのでご紹介いたします。

【高利回り】モーゲージREITは投資対象となり得るか?【よく考えて】

尖った高配当ETFに組みこまれていることが多いモーゲージREITについて、自分が投資可能かどうかを検討いたしました。

【DIV】高配当マニア必見!SBI証券に新登場の高配当ETF「買い」か?

本日は SBI 証券に新たに追加された ETF 、DIVを紹介します。現環境下では、非常に魅力的に映る高配当ETFです。

なぜSPYDを中心に投資するのか?私の投資方針のご紹介!

「なぜSPYDに投資するのか?」私がこの下落相場で、SPYDに投資する理由について、ご説明したいと思います。

【本気出して考えた】暴落相場の中で思う「一括投資」の是非について

これまで私が一括投資に対して感じていた違和感について、書き連ねました。

【大荒れ相場でいつ買う?】私の資金管理状況のご紹介!

荒れまくる相場の中、どのように資金管理をするべきでしょうか?改めまして、私の資金管理状況をご紹介いたします。

【ZMLP / SRET / JNK】暴落時に仕込みたい!高利回り商品3選

暴落時に仕込みたい、高利回り商品への投資方針を検討いたしました。「こんな考え方するのね」というご参考まで。

【初心者必見!】バブルと暴落に生きる個人投資家進化論① ~基礎理論編~

今回から「個人投資家進化論」と題して、私の今までの投資遍歴を紹介したいと思います。 今回は基礎理論編ということで、私が敬愛する投資家ハワードマークスの理論を紹介したいと思います。

コロナショックをどう乗り切る?足元の状況整理と投資方針の検討

本日は足元の状況と、自分の投資方針について整理をしたいと思います。皆様が今後の方針を考える際の一助になれればと思います。

暴落したら母親から爆速で株式投資の相談が来た話

「株が下がってるけど、どう思う??買おうかと思ってるんだけど」暴落直後に母から貰った電話。開口一番のセリフが、これでした。

SFと量子力学で学ぶ!投資と確率の考え方

SFと量子力学を題材にして、投資を確率論の側面から捉えてみました。

【投資のコツ?ポエム?】ロシア的倒置法で学ぶ、価値・価格・リスクの関係性

アメリカではあなたが指導者を選ぶ!ソビエトロシアでは指導者があなたを選ぶ!市場では、、???

「会社のお金」は誰のもの?株主になって分かった仕事で扱うお金の重みの話

???「自分の金は命より重い、、でも、人の金は羽毛より軽い」

【投資のコツ】私が初心者向けに、心構えばかりを発信する理由

本日は、私が投資の心構えばかり記事にする理由を書きたいと思います。 なぜ、心構えばかり書くのでしょうか。 結論:とっっっっっても大事なことのに、世間では投資の「別の側面」ばかりが強調されている(気がする)から! 良い話・成功話が目立つ世界 失…

将来の確率分布に基づいた投資の意思決定方法とは?

異例続きの相場で、将来を想像することが難しくなっています。本日は、「幅をもった未来を想像する」ことの大切さについて、お話しします。

OECDが世界GDP成長率を下方修正、悲観シナリオでは1.5%まで減速か

コロナウイルスの影響を受け、OECDが世界のGDP成長率を下方修正したようです。 本日はこのニュースについて、触れてまいります。 www.nikkei.com OECDは2通りのシナリオを発表しています。 ベースシナリオでは2.4%(▲0.5pt) 悲観シナリオでは1.5%(▲1.4pt)…

【PER】今の株価は高い?安い?価格・価値の関係から割高 or 割安を測る方法

「今は投資していいタイミング?」永遠のテーマですね。本日は、この命題を考えるのに役立つ、基本的な指標をご紹介したいと思います。

儲けより大事?株価暴落から得られる本当に大切なものとは?

気が早いですが、今回の株価暴落から何を得られるのかについて、少し書いていきたいと思います。 私たちは、この歴史を塗り替えた暴落から何を得るのでしょうか。 私たちは暴落を「経験」し、「教訓」を得るのだ 真の教訓は厳しい時期にこそ得られる 私が仮…

【バフェットも絶賛!】ハワード・マークスに学ぶ株価暴落時の心構えとは?その③

連日の暴落を背景に、市場では様々な「予測」が飛び交っています。こうした中で、私たちはどのような投資行動をとればよいのでしょうか。

【バフェットも絶賛!】ハワード・マークスに学ぶ株価暴落時の心構えとは?その②

NYダウが過去最大の下落幅を付けました。こんな時だからこそ、偉大な投資家の金言を紹介したいと思います。

【バフェットも絶賛】ハワード・マークスに学ぶ株価暴落時の心構えとは?その①

相場が荒れているときにこそ知りたい、偉大な先人の言葉をご紹介します。

【冷静に!】株価急落時こそ見たい、過去の暴落時の下落率

さて、NYダウが1,000ドル近く下落しました。 影響度や因果関係は分かりませんが、聞こえてくる話は、こんなところでしょうか。 コロナウイルスに関する過度な楽観の修正 長期金利の下落 サンダース氏の躍進 総合購買担当者景気指数(PMI)の50割れ、etc.. ま…

【失敗談】投資初心者が金融機関に騙されないためには? ~バーター取引編~

金融機関があなたに商品を売るとき、どんな手を使うのでしょうか?今日は、身近な人物の失敗談をお話ししたいと思います。

成功報酬型の投資信託が登場、買い手にとってのメリットとは?

成功報酬型の投信が登場するようです。投信の運用会社が抱えるインセンティブ問題に対する、1つの解となり得るかもしれません。もちろん、買い手にとってもメリットのある話です。

【プチ検証】高配当ETFのSPYDはディフェンシブなのか?最大下落率を見てみた。

今日はちょっとした検証結果をご紹介したいと思います。 私の大好物、高配当ETFのSPYDについてです。 ある日のSPYDの値動きが、、 SPYDだけ上がってた! そもそもSPYDってなに? 過去の最大下落率を見てみた 下落率はS&P500より3-4割低いかな? リーマン並み…

「二重ドルコスト平均法」のススメ。分散投資の効果が加速しますよ。

二重のドルコスト平均法をご紹介します。○○リスクと○○リスクの、両方を抑えることができます。